News to The Future
最近の投稿

原子力発電

核ごみ、地下450メートルに 岩盤に密閉、3年後稼働―世界初の最終処分場・フィンランド<時事ドットコム>2022年11月13日07時07分

 【オルキルオト島(フィンランド)時事】原子力発電所から出る使用済み核燃料の処理に各国が頭を悩ませる中、フィンランドは世界初の最終処分場建設を進めている。地中深くに放射性廃棄物を埋める「地層処分」と呼ばれる方式で、3年後 …

焦点:米の次世代小型原子炉、燃料調達で「ロシア問題」に直面<ロイター日本語版>2022年10月24日10:31 午前

[ワシントン/ロンドン 20日 ロイター] – 次世代の小型原子炉開発を進めている米企業が今、大きな問題を抱えている。それは、燃料として必要な高純度低濃縮ウラン(HALEU)を販売しているのが、ロシアの企業1 …

プーチン大統領、ザポロジエ原発を監督下に置く法令に署名<ロイター日本語版>2022年10月5日8:00 午後

[ロンドン/ウィーン 5日 ロイター] – ロシアのプーチン大統領は5日、ウクライナのザポロジエ原子力発電所を監督下に置き、「連邦財産」にすることをロシア政府に命じる法令に署名した。 これに先立ち、 ロシア外 …

ミクロネシア大統領、福島原発処理水の海洋放出計画を非難<ロイター日本語版>2022年9月23日12:16 午後

[国連 22日 ロイター] – ミクロネシア連邦のパニュエロ大統領は22日、福島第1原子力発電所から処理水を太平洋に放出する日本の決定について非難した。 国連総会での演説で、多核種除去設備(ALPS)処理水の …

ザポロジエ原発、主要送電線1本が復旧=IAEA<ロイター日本語版>2022年9月18日5:29 午後

[ウィーン 17日 ロイター] – 国際原子力機関(IAEA)は17日、ロシアが占拠しているウクライナ南部のザポロジエ原子力発電所の損傷した主要送電線4本のうち1本が復旧し、原発に再び電力が供給されていると発 …

ザポロジエ原発、稼働停止 安全対策の一環=運営企業<ロイター日本語版>2022年9月11日5:11 午後

[11日 ロイター] – ウクライナの国営原子力企業エネルゴアトムは11日、ロシア軍が占拠している同国南部のザポロジエ原子力発電所について、安全対策の一環で稼働を完全に停止したと発表した。 声明によると、同社 …

IAEA、ザポロジエ原発の建物に損傷確認 安全区域設定を提案<ロイター日本語版>2022年9月7日1:06 午前

[キーウ(キエフ)/ウィーン 6日 ロイター] – 国際原子力機関(IAEA)は6日、ロシア軍が占拠するウクライナ南部のザポロジエ原子力発電所に関する報告書を発表し、核燃料や放射性廃棄物の貯蔵施設など複数の建 …

ザポロジエ原発巡り仲介役、トルコ大統領がプーチン氏に意欲伝達<ロイター日本語版>2022年9月4日6:03 午後

[イスタンブール 3日 ロイター] – トルコのエルドアン大統領はロシアのプーチン大統領との電話会談で、ウクライナのザポロジエ原子力発電所を巡り、自国が仲介役を果たすことができると伝えた。トルコ大統領府が3日 …

外部電源喪失、再び予備依存 ロシア占拠のウクライナ原発<時事ドットコム>2022年09月04日19時09分

 【イスタンブール時事】ロシア軍が占拠するウクライナ南東部ザポロジエ原発では4日、国際原子力機関(IAEA)の専門家が現地にとどまる中で緊迫した事態が続いた。原発は3日時点で再び外部電源の喪失が確認され、予備電源に依存す …

IAEA専門家2人常駐 ザポロジエ原発に「必要な限り」―ウクライナ<時事ドットコム>2022年09月03日06時56分

 【ベルリン時事】国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は2日夜(日本時間3日未明)、ロシア軍が占拠するウクライナ南東部ザポロジエ原発の調査を終え、IAEA本部があるウィーンに戻った。ウィーン空港で行った記者会見で …

IAEA事務局長、ザポロジエ原発到着 調査団の継続的滞在目指す<ロイター日本語版>2022年9月2日2:55 午前

[ザポロジエ州(ウクライナ) 1日 ロイター] – 国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長1日、ロシア軍が占拠するウクライナ南部のザポロジエ原子力発電所を訪れた。グロッシ氏はザポロジエ原発の状況が安定す …

原発にまた砲撃、査察前に緊張 ロシアとウクライナが非難合戦<時事ドットコム>2022年08月28日14時27分

 【ベルリン時事】ロシア軍が占拠したウクライナ南東部ザポロジエ原発をめぐり、ロシアとウクライナは27日、相手側が複数回の砲撃を加えたと主張し、非難合戦を繰り広げた。同原発には数日中にも、ロシアのウクライナ侵攻後初めて国際 …

革新炉の開発、エネルギー安保上も重要な課題=高市経済安保相<ロイター日本語版>2022年8月26日12:42 午後

[東京 26日 ロイター] – 高市早苗経済安全保障相は26日の会見で、小型モジュール原子炉(SMR)を含めた革新炉の開発に関して、エネルギー安全保障の観点からも「非常に重要な課題だ」との考えを述べた。 原子 …

ロシアの銃が常に監視、ザポロジエ原発のウクライナ人技術者証言<ロイター日本語版>2022年8月17日12:23 午後

[キーウ(キエフ) 16日 ロイター] – ウクライナ南東部でロシアに占拠されているザポロジエ原子力発電所のウクライナ人技術者がロイターのインタビューに応じ、緊迫した労働環境を証言した。  ザポロジエ原発を巡 …

ザポロジエ原発に再び攻撃か 侵攻後初の外国船入港―ウクライナ<時事ドットコム>2022年08月07日22時51分

 【パリ時事】ウクライナ南東部にある欧州最大規模のザポロジエ原発が6日夜、攻撃を受け、関連施設に被害が出たもようだ。同原発では5日にも砲撃があり、ロシア軍とウクライナ軍は相手が攻撃したと非難合戦を展開。情報は錯綜(さくそ …

ウクライナ原発砲撃「非常に懸念」 核災害の現実的リスク―IAEA<時事ドットコム>2022年08月07日06時38分

 【ベルリン時事】国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長は6日、ウクライナ南東部にある欧州最大規模のザポロジエ原発に砲撃が加えられた問題について「非常に懸念している」とする声明を発表した。ウクライナ国内外への脅威と …

最大規模原発に3回砲撃 「公然、大胆な犯罪」―ウクライナ大統領<時事ドットコム>2022年08月06日14時21分

 【ワシントン時事】ウクライナ南東部にある欧州最大規模のザポロジエ原発に5日、少なくとも3回の砲撃があり、原子炉が設置されている発電区画付近に着弾した。死傷者はなく、放射能漏れも検出されていない。ゼレンスキー大統領は「原 …

ザポロジエ原発に砲撃、ロ・ウクライナが互いに相手側の攻撃主張<ロイター日本語版>2022年8月6日12:46 午前

[キーウ(キエフ)/ロンドン 5日 ロイター] – ウクライナ国営原子力企業エネルゴアトムは5日、ウクライナ南東部でロシアの管理下にある欧州最大級のザポロジエ原子力発電所の高圧送電線がロシア軍による砲撃を受け …

関電の高浜原発3号機、8月19日に本格運転再開へ<ロイター日本語版>2022年7月19日3:49 午後

[東京 19日 ロイター] – 関西電力は19日、定期検査中の高浜原発3号機について、未定となっていた発電機並列時期(電気を送電線に送る日)を7月26日にすると発表した。広報担当者によると、定期検査を終えた本 …

ロシア軍、チェルノブイリから放射性物質盗む ウクライナ<時事ドットコム>2022年04月10日22時37分

 【キーウ(キエフ)AFP時事】ウクライナのチェルノブイリ原発周辺の立ち入り制限区域の管理当局は10日、1カ月以上にわたって同原発を占拠していたロシア軍が、制限区域内にある研究所から133個の高レベルの放射性物質を盗み出 …

1 2 3 »

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.