News to The Future
最近の投稿

コロナ対策(国内)

コロナ交付金、順次縮小を=諮問会議で民間議員<ロイター日本語版>2022年11月22日6:25 午後

[東京 22日 ロイター] – 政府が22日開いた経済財政諮問会議では、民間議員らがコロナ禍で拡張した財政政策の正常化が必要と指摘し、地方創生臨時交付金の順次縮減や、積み上がった臨時対策債などの早期償還を提言 …

高く評価・ナンセンス・自治体に任せるな…全数把握見直し、知事の判断割れる<読売新聞オンライン>2022/08/25 07:26

神奈川・負担減を評価/島根・正確性期し継続  政府が24日に公表した新型コロナウイルス感染者の「全数把握」の見直し方針について、自治体の受け止めは分かれた。導入は都道府県知事の判断に委ねられたことに、全国一律での対応を求 …

新型コロナ全数把握見直し 入国時の陰性証明も免除へ 岸田首相<NHK>2022年8月24日 14時58分

新型コロナ対策をめぐり、岸田総理大臣は、医療機関や保健所の負担を軽減するため、感染者の全数把握を見直す方針を明らかにしました。また、水際対策の一環として、日本人を含むすべての入国者に求めている陰性証明書の提出について、来 …

重症化リスクの患者と高齢者に限定 全数把握見直し 入国前PCRなど検査不要に<産経ニュース>2022/8/23 00:32

政府は、全ての新型コロナウイルス感染者の情報を特定する「全数把握」を見直し、医師が患者情報を届け出る「発生届」の対象者を高齢者や基礎疾患がある人など重症化リスクが高い患者に限定する方向で検討に入った。また、日本への入国や …

入国前の現地コロナ検査免除を政府検討、水際対策見直し-報道<bloomberg日本語版>2022年8月22日 23:09 JST

政府は日本への入国・帰国時に求めている海外での新型コロナウイルス検査について、条件付きで不要とする検討に入ったと、日本経済新聞(電子版)が22日に報じた。ワクチン接種済みなら免除するなど段階的に緩和する案があるという。入 …

東京の病床使用率「限界に近い」<共同通信>2022/8/16 20:39 (JST)

 東京都医師会は16日、定例記者会見を開いた。新型コロナウイルス患者の病床使用率について、猪口正孝副会長は「限界に近づいてきている」と危機感を示した。尾崎治夫会長は、感染者の全数把握を「既に破綻していると思う」と述べ、高 …

新型コロナ「2類」からの引き下げを検討 岸田首相、第7波収束後に<朝日新聞デジタル>2022年7月31日 20時06分

 岸田文雄首相は7月31日、新型コロナウイルスについて、感染者が急増している「第7波」の収束後に感染症法上の扱いを、現行の「2類相当」から引き下げる検討を進める考えを示した。現在、感染者の全数を把握するなど厳格な措置が取 …

コロナBA.5対策強化へ、「行動制限ではない」と山際再生相<ロイター日本語版>2022年7月29日3:35 午後

[東京 29日 ロイター] – 山際大志郎経済再生相は29日午後に会見し、全国的に「BA.5系統」の新型コロナウイルスの感染が拡大していることに対応するため、「BA.5対策強化宣言」の仕組みを導入すると発表し …

東京都内で国内初の「サル痘」感染者を確認、30代男性-厚労省<bloomberg日本語版>2022年7月25日 22:31 JST

 厚生労働省は25日、世界保健機関(WHO)が「緊急事態」を宣言したサル痘の国内初の感染が確認されたと発表した。同省によると東京都内の30代の男性で、発熱、発疹などの症状があったという。都内の医療機関で入院しており、状態 …

塩野義のコロナ飲み薬、承認見送り継続審議に=厚労省審議会<ロイター日本語版>2022年7月20日8:36 午後

[東京 20日 ロイター] – 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会は20日、薬事分科会と医薬品第2部会の合同会議で塩野義製薬が開発した新型コロナウイルスの経口治療薬「ゾコーバ」の緊急承認を見送り、継続審議とした …

塩野義、開発中のコロナ治療薬の「BA.5」への効果を確認<ロイター日本語版>2022年7月14日4:00 午後

[東京 14日 ロイター] – 塩野義製薬は14日、新型コロナウイルスの治療薬として開発中の飲み薬について、オミクロン株の派生型である「BA.4系統」、「BA.5系統」に対する高い抗ウイルス活性があることを非 …

山口 阿武町 4630万円誤給付 24歳住民を逮捕 警察<NHK>2022年5月19日 5時31分

山口県阿武町から誤って振り込まれた4630万円の給付金の一部を別の口座に振り替えて不法に利益を得たとして、町内に住む24歳の住民が電子計算機使用詐欺の疑いで18日夜、逮捕されました。警察によりますと、調べに対し容疑を認め …

新型コロナ 感染示す抗体の保有率 東京と大阪で5%余り<NHK>2022年4月14日 7時25分

新型コロナウイルスの抗体をどれだけの人が持っているかを調べるため、厚生労働省がことし2月から先月にかけて行った調査結果の速報値が公表され、実際に感染したことを示すタイプの抗体を持っていた人は東京都や大阪府で5%余りだった …

対ロ最恵国待遇撤回、サハリン事業はエネルギー安定供給で重要=首相<ロイター日本語版>2022年3月16日7:56 午後

[東京 16日 ロイター] – 岸田文雄首相は16日夜の記者会見で、ウクライナへの軍事侵攻を続けるロシアに対する追加制裁措置として、貿易上の優遇措置を保障する「最恵国待遇」の撤回を表明した。日本勢が権益を一部 …

年金生活者ら支援 5000円支給の方向で調整 政府与党<NHK>2022年3月16日 5時03分

新型コロナの影響が長引く中、受給額が減る年金生活者らを支援する必要があるとして、政府・与党は新たな給付金を設ける方針で、1人あたり5000円を支給する方向で調整しています。 年金の支給額は物価と賃金の変動に応じて、毎年改 …

政府 17都道府県の「まん延防止」解除の方向 大阪は慎重に判断<NHK>2022年3月16日 4時18分

来週21日が期限となる18都道府県のまん延防止等重点措置をめぐり、政府は東京や愛知など17都道府県は解除する方向で調整しています。残る大阪については、病床使用率が依然高い水準にあることなどから、府の意向も踏まえて慎重に扱 …

河野氏、厚労省を再批判 ワクチン対応「間違い」<産経ニュース>2022/2/12 00:04

自民党の河野太郎広報本部長は11日夜のBS―TBS番組で、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種をめぐる厚生労働省の対応を再び批判した。一部自治体が2回目から6カ月間隔での接種を求めたのに対し、8カ月が原則とした厚労省の …

岸田首相、消極姿勢を一変 政権批判に焦り、加速不透明―ワクチン100万回接種・新型コロナ<時事ドットコム>2022年02月08日07時18分

 新型コロナウイルスワクチンの3回目接種をめぐり、岸田文雄首相が「1日100万回」を目指すと宣言した。当初は菅義偉前首相が用いた数値目標設定の手法に消極的だったが、接種率の伸び悩みが続き、転換を迫られた形だ。政権批判が広 …

オミクロン 小学校クラスター急増 教育現場で起きていること…<NHK>2022年2月4日 20時09分

新型コロナウイルスのオミクロン株の感染急拡大が続き、4日も全国の感染確認が9万人を超えました。そして今、“ある変化”が起きています。 デルタ株が広がった去年夏の第5波では感染者は20代や30代で比較的多かったのが、今回の …

東京感染者数増え方緩やか、ピークアウトの方向=山際再生相<YAHOOニュース>2/2(水) 18:48

ロイター [東京 2日 ロイター] – 山際大志郎経済再生相は2日、東京都の新型コロナウイルス・新規感染者数2万人越えについて、増え方は緩やかになっているとの認識を示した。昨年未からの感染第6波についてピーク …

1 2 3 22 »

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.