News to The Future
最近の投稿
  • HOME »
  • 最近の投稿 »
  • 月別アーカイブ: 2019年4月

月別アーカイブ: 2019年4月

トランプ氏、農産物関税撤廃を要求=安倍首相、G20へ協力要請-日米首脳が会談<時事ドットコム>2019年04月27日09時59分

 【ワシントン時事】訪米中の安倍晋三首相は26日午後(日本時間27日朝)、ワシントンのホワイトハウスでトランプ大統領と会談した。トランプ氏は今月開始した日米貿易協定交渉について、日本の農産物関税の撤廃を要求。5月中の合意 …

日米首脳会談 貿易交渉・北朝鮮問題など意見交換<NHK>2019年4月27日 7時39分

日米首脳会談 ことし6月のG20大阪サミットを前にアメリカを訪れている安倍総理大臣は、日本時間の27日朝早くからトランプ大統領との日米首脳会談に臨みました。会談の冒頭、トランプ大統領が日本の農産物の市場開放に強い意欲を示 …

再生医療のシリコンバレー、日本で世界リーダーに-サンバイオ社長<bloomberg日本語版>2019年4月26日 8:12 JST

外傷性脳損傷対象SB623は先駆け審査の対象に、今期中の申請目指す SB623は世界4地域で実用化へ-日本では自社販売、他地域では提携 約100年来、不可能とされてきた脳の再生に取り組むサンバイオは、個人投資家を中心に注 …

5月訪日前に日米通商合意の可能性も=トランプ大統領<ロイター日本語版>2019年4月27日 / 07:13

[ワシントン 26日 ロイター] – トランプ米大統領は26日、対日貿易交渉は順調に進んでおり、5月の訪日前に合意する可能性があるという認識を示した。  トランプ氏はホワイトハウスで行われた日米首脳 …

ドル指数4日ぶり反落、インフレ指数軟化が重し=NY外為<ロイター日本語版>2019年4月27日 / 07:08

[ニューヨーク 26日 ロイター] – 終盤のニューヨーク外為市場ではドル指数が4日ぶりに反落した。第1・四半期の米国内総生産(GDP)成長率は堅調だったが、インフレ指数の伸び鈍化が嫌気された。  …

1~3月期の米GDP、3.2%増=輸出好調、内需には弱さ<時事ドットコム>2019年04月26日23時05分

 【ワシントン時事】米商務省が26日発表した1~3月期の実質GDP(国内総生産)速報値は、季節調整済み年率換算で前期比3.2%増加した。2018年7~9月期(3.4%増)以来2期ぶりに、トランプ政権が掲げる「3%超」の高 …

対日関係「今後数カ月が重要」=韓国高官、議員に改善策説明<時事ドットコム>2019年04月26日20時01分

 【ソウル時事】韓国の趙顕外務第1次官は26日、韓日議員連盟所属の議員との会合であいさつし、「今後数カ月は、日本との関係で極めて重要な時期になる」と述べ、悪化している関係の改善に取り組む方針を強調、協力を求めた。  趙氏 …

対米譲歩、国際社会に公約=貿易合意にらみ中国主席<時事ドットコム>2019年04月26日17時50分

 【北京時事】中国の習近平国家主席は26日、シルクロード経済圏構想「一帯一路」に関する国際会議で、知的財産権の保護や輸入拡大などに取り組む姿勢を強調した。大詰めを迎えた米中貿易協議での合意をにらみ、対米譲歩の方針を国際社 …

「保護主義反対」と米けん制=中国主席、一帯一路会議で演説-北京<時事ドットコム>2019年04月26日13時00分

 【北京時事】中国の習近平国家主席は26日、北京で開かれたシルクロード経済圏構想「一帯一路」に関する国際会議の開幕式で基調演説した。習氏は各国首脳らを前に「旗幟(きし)鮮明に保護主義に反対しなければならない」と呼び掛け、 …

エリート養成校廃止、減税約束=新政策でデモ収束狙う-仏大統領<時事ドットコム>2019年04月26日08時14分

 【パリ時事】フランスのマクロン大統領は25日、パリで記者会見し、昨年11月から続く抗議デモの収束を図るため、大幅な所得減税など新たな政策を発表した。デモ参加者が富裕層に不満を向けていることを踏まえ、自身の母校でもあるエ …

「危険な状況」と警告=正恩氏、米の態度批判<時事ドットコム>2019年04月26日07時53分

 【ソウル時事】26日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は25日、ロシア極東ウラジオストクでのプーチン大統領との会談で「(ハノイでの)2回目の朝米首脳会談で米国は一方的で善意が見られない態度を取った」 …

南北首脳会談の調整本格化=米朝対話仲介へ-韓国政府<時事ドットコム>2019年04月26日07時19分

 【ソウル時事】韓国の文在寅政権は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長とロシアのプーチン大統領の初会談を受けて、南北首脳会談の開催に向けた調整を本格化させる。米朝間の対話を仲介し、非核化協議の進展につなげたい考えだ。  文氏 …

ジャーナル(26日)、黒田総裁は“教条主義者”?

黒田総裁は金融政策決定会合後に開かれた記者会見で次のように述べた。「強力な金融緩和を粘り強く続けていく」。10月に予定する消費税率引き上げの影響と世界経済の動向を含めた経済・物価の不確実性を指摘した上で語ったものだが、2 …

日銀、資金供給に配慮か 短期国債のオペ増額で思惑 <日経Web版>2019/1/28 22:30

マネタリーベース(資金供給量)の拡大が急速に鈍っていることを日銀が気にしているとの見方が市場で広まっている。1月の短期国債の買い入れオペ(公開市場操作)で、購入額を大幅に増やしたからだ。資金供給量の増加額は異次元緩和を始 …

日米財務相会談 為替条項の溝埋まらず<NHK>2019年4月26日 7時44分

27日の日米首脳会談を前に、麻生副総理兼財務大臣はアメリカのムニューシン財務長官とワシントンで会談しました。アメリカ側は意図的な円安誘導を禁止する「為替条項」を貿易協定に盛り込むよう求めたとみられますが、麻生副総理は為替 …

【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたいニュース<bloomberg日本語版>2019年4月26日 6:48 JST

インテルが売上高見通し下方修正、ゴーン被告3週間ぶり保釈 三井住友銀、アルゼンチン国債、耐久財受注など米経済指標 米企業のうち景気の先行指標としても注目を集める数社が中国事業で逆風を受けている状況が、決算発表で浮かび上が …

日銀は9年たっても2%物価目標達成できず、蓄積する副作用は静観<bloomberg日本語版>2019年4月25日 18:45 JST

「金融緩和と金融システムの関係がギクシャク」とソニーFH菅野氏 日銀に目標達成能力ないことがこの6年で明らか-明治安田・小玉氏 日本銀行は当初2年で達成を目指した2%物価目標が9年たっても達成できないとの見通しを示す一方 …

メイ首相が死に物狂いの奇策か-離脱案でなく「離脱協定法案」提出も<bloomberg日本語版>2019年4月24日 13:56 JST

国内法として協定を法制化する法案の提出を検討しているもよう 反対勢力が修正を通じて法案に要望を反映させることを想定か メイ英首相は、欧州連合(EU)離脱の1カ月以内の議会承認に向け、死に物狂いの新たな戦術を打ち出した。実 …

英政府は欧州議会選挙に参加の公算、離脱法案整わない可能性-関係者<bloomberg日本語版>2019年4月26日 4:24 JST

メイ英首相は、欧州連合(EU)離脱協定法案を来週議会に提出できなければ、来月実施される欧州議会選挙への参加を受け入れざるを得ないと、政府当局者1人が述べた。その上で、同当局者はメイ首相が法案を提出できる可能性は低いとの見 …

北の非核化には多国間の保証必要、「米だけでは不十分」=ロ大統領<ロイター日本語版>2019年4月25日 / 19:45

[モスクワ/ウラジオストク(ロシア) 25日 ロイター] – ロシアのプーチン大統領は25日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談終了後に記者団に対して、朝鮮半島の非核化や制裁、米国につ …

1 2 3 16 »

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.