News to The Future
最近の投稿
  • HOME »
  • 最近の投稿 »
  • 月別アーカイブ: 2019年3月

月別アーカイブ: 2019年3月

英議会、離脱案3度目の否決 EU「合意なき公算大」<ロイター日本語版>2019年3月30日 / 00:28

[ロンドン/ブリュッセル 29日 ロイター] – 英議会は29日、欧州連合(EU)離脱協定案の主要部分を巡る採決を行い、賛成286票、反対344票の反対多数で否決した。結果を受け、欧州委員会は4月12日に合意 …

全ての核引き渡しを要求、トランプ氏が金正恩氏に=関係筋<ロイター日本語版>2019年3月30日 / 15:35

[ワシントン 29日 ロイター] – ベトナムの首都ハノイで開催された米朝首脳会談が物別れに終わった2月28日に、トランプ米大統領が北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に、全ての核兵器と核燃料を引 …

英首相、総選挙辞さない構えを示唆か-議会が離脱案で合意しないなら<bloomberg日本語版>2019年3月30日 3:27 JST

「この議会においてEU離脱プロセスが限界に達しつつあると懸念」 総選挙は最も望ましくないと述べていた首相、姿勢がやや変化か メイ英首相は、欧州連合(EU)と合意した離脱協定案が議会で3度否決されたことを受け、議会を解散し …

EU離脱案、三たび否決=反対派が徹底抗戦-英議会<時事ドットコム>2019年03月30日00時26分

 【ロンドン時事】英議会下院(定数650)は29日、既に2度否決されている欧州連合(EU)離脱案の3度目の採決を行い、賛成286、反対344の反対多数で否決した。メイ首相は進退を懸けて賛成を呼び掛けたが、反対姿勢を貫く与 …

クオールズFRB副議長:利上げが必要な可能性はまだある<bloomberg日本語版>2019年3月30日 5:08 JST

米連邦準備制度理事会(FRB)のクオールズ副議長(銀行監督担当)は、米経済を引き続き楽観しており、「どこかの段階で」追加利上げが必要になるかもしれないと考えていることを明らかにした。   2018年の4回の利上げを経て、 …

クドロー氏:米金融当局による0.5ポイントの利下げが望ましい<bloomberg日本語版>2019年3月30日 5:43 JST

ホワイトハウスのクドロー国家経済会議(NEC)委員長は、米金融当局が政策金利を「直ちに」0.5ポイント引き下げることが望ましいとの考えを示した。   クドロー氏は利下げを「是非目にしたい」と述べたと、アクシオスが同氏との …

ベネズエラ危機で中ロと協議も、対北追加制裁は不要=米大統領<ロイター日本語版>2019年3月30日 / 06:23

[パームビーチ(フロリダ州) 29日 ロイター] – トランプ米大統領は29日、ベネズエラ危機を巡ってロシアのプーチン大統領や中国の習近平国家主席と「ある時点でおそらく話し合う」と述べた。  また、 …

米、ベネズエラ2次制裁を検討 政権の資金源遮断=ボルトン補佐官<ロイター日本語版>2019年3月30日 / 06:18

[ワシントン 29日 ロイター] – トランプ米大統領は、外国企業向けのベネズエラ関連制裁強化(2次制裁)を検討している。ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が29日、ロイターテレビのインタビューで明 …

米個人消費、1月0.1%増にとどまる 物価圧力も弱く<ロイター日本語版>2019年3月30日 / 00:38

[ワシントン 29日 ロイター] – 米商務省が29日発表した1月の個人消費支出(季節調整済み)は前月比0.1%増と、市場予想の0.3%増を下回った。所得も緩慢な伸びとなった。米経済は2018年第4・四半期に …

英ポンド下落、英議会が3度目の離脱案否決=NY市場<ロイター日本語版>2019年3月30日 / 06:18

[ニューヨーク 29日 ロイター] – ニューヨーク外為市場では、英議会で欧州連合(EU)離脱協定案の主要部分が否決されたことを受け英ポンドが下落した。  メイ英首相のEU離脱協定案が議会で否決され …

英首相、退陣表明による反対派切り崩しに失敗 EU離脱巡り迷走続く<ロイター日本語版>2019年3月28日 / 07:30

[ロンドン 27日 ロイター] – 英国のメイ首相は27日、議会が3度目の採決で自身の欧州連合(EU)離脱協定案を可決すれば辞任する意向を表明したが、同案に強硬に反対する勢力を翻意させることはできなかった。代 …

ジャーナル(29日)、中央銀行が軒並み“ハト派”に

米国の10−12月期のGDPは速報値の2.6%増から2.2%増へ下方修正された。だからといいうわけではないが、このところ世界の中央銀行は軒並み“ハト派”への転向を行なっている。FRBのパウエル議長が1月のFOMCでまずハ …

英首相、反対派の切り崩し至難=EU離脱案可決へ全力<時事ドットコム>2019年03月29日07時09分

 【ロンドン時事】英国の欧州連合(EU)離脱実現へ27日に辞意を明らかにしたメイ首相は、議会で2度否決された離脱案の週内可決を目指し、多数派工作に全力を挙げる。離脱案に反対してきたジョンソン前外相ら与党・保守党の一部は、 …

【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたいニュース<bloomberg日本語版>2019年3月29日 6:24 JST

英離脱案の3度目採決実施へ、米中通商協議はさらに延長も トランプ氏がOPEC批判、ドイツ銀報道否定、FRB副議長講演 英政府がメイ首相の欧州連合(EU)離脱協定案の3回目の採決を29日に実施することになりました。首相案反 …

クラリダFRB副議長:政策当局者、世界的なリスクを注視する必要<bloomberg日本語版>2019年3月29日 0:49 JST

米金融市場と経済は世界動向と密接につながっている 英EU離脱、成長減速、貿易懸念-辛抱強さを促す 米連邦準備制度理事会(FRB)のクラリダ副議長は、国際的な経済のリスクが浮上しつつあり、米金融当局は米経済見通しへの意味合 …

クドロー氏:対中通商協議、米国には数週間か数カ月延長する用意ある<bloomberg日本語版>2019年3月29日 3:05 JST

トランプ米政権にはさらに数週間あるいは数カ月間にもわたって中国と交渉を続ける用意があると、クドロー国家経済会議(NEC)委員長が述べた。中国側による米企業に対する市場アクセスおよび知的財産政策の改善が確保される通商合意の …

英首相のEU離脱協定案、29日に一部のみ投票 膠着状態続く<ロイター日本語版>2019年3月29日 / 04:12

[ロンドン 28日 ロイター] – 英下院のバーコウ議長は28日、欧州連合(EU)離脱協定案を巡る29日の投票実施要請を受け入れたと明らかにした。議会が膠着状態にある中で、メイ首相は協定案の一部のみを採決する …

ECB総裁、合意なき英離脱リスク「市場は過小評価」=当局者<ロイター日本語版>2019年3月29日 / 04:07

[ブリュッセル 28日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が前週、欧州連合(EU)首脳に対し、英国が条件などで合意しないままEUを離脱するリスクは金融市場でまだ完全に織り込まれていないと伝えて …

ロシア、協調減産離脱の可能性 延長は9月末まで=関係筋<ロイター日本語版>2019年3月29日 / 01:01

[ドバイ/ロンドン/モスクワ 28日 ロイター] – 石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟国による協調減産を巡り、ロシアの離脱を食い止めるためにサウジアラビアが説得に苦慮していることが、複数の関係筋の話で明 …

米GDP、10─12月期2.2%増に下方修正 企業利益が軟調<ロイター日本語版>2019年3月29日 / 01:06

[ワシントン 28日 ロイター] – 米商務省が28日発表した2018年第4・四半期の実質国内総生産(GDP)の確報値(季節調整済み)は年率換算で前期比2.2%増と、2月公表値の2.6%増から下方改定された。 …

1 2 3 17 »

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.