News to The Future
最近の投稿

少子高齢化

女性が結婚すると不利になる現実<毎日新聞>2022年9月20日

八代尚宏・昭和女子大特命教授 出生動向基本調査から読み取れるもの  日本の人口は2009年をピークに減少基調に入っており、政府の将来人口推計(17年)によると50年ごろに1億人を割り込む見通しだ。しかも、この将来人口推計 …

不妊治療助成制度 所得制限撤廃し助成額も引き上げへ 政府<NHK>2020年11月19日 5時45分

不妊治療の負担軽減を図るため、政府は、今の助成制度の所得制限を撤廃し、今年度中にも助成額を引き上げる方針を固め、具体的な額などの調整を進めています。 不妊治療のうち公的保険が適用されていない「体外受精」などには、助成制度 …

「真菜、莉子を天国に」拓也さんの供述調書 池袋暴走<朝日新聞デジタル>2020年10月8日 21時25分

 東京・池袋で昨年4月、乗用車で母子を死亡させ9人に重軽傷を負わせたとして、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の罪に問われた旧通産省工業技術院元院長・飯塚幸三被告(89)は8日、東京地裁であった初公判で、「車に何 …

不妊治療 現在の助成制度を大幅に拡充へ 厚労省方針 <NHK>2020年9月18日 5時30分

菅内閣発足 不妊治療の経済的な負担軽減を図るため、厚生労働省は、公的保険の適用を拡大するまでの間、現在の助成制度を拡充する方針で、対象となる年齢や助成額などの見直しを進めることにしています。 不妊治療のうち、現在、保険が …

出生数、初の90万人割れへ 推計より2年早く―自然減50万人超・厚労省<時事ドットコム>2019年12月24日22時04分

 2019年に国内で誕生した日本人の子どもの数が86万4000人と、1899年の統計開始以来、初めて90万人を割り込む見通しとなったことが24日、厚生労働省の人口動態統計(年間推計)で分かった。 出生数に水増し疑惑=北京 …

65歳以上の高齢者雇用、非正規が76%<産経ニュース>2019.9.16 07:04

 総務省が15日発表した高齢者の就業状況によると、雇われて働く65歳以上の4人に3人は非正規だった。「自分の都合で働きたい」「家計の補助を得たい」といった理由が目立つ。65歳を過ぎて元気な人もいれば、年金や貯蓄では不十分 …

働く高齢者最多862万人 人口推計 65歳超は総人口の28.4%<産経ニュース>2019.9.16 07:02

 総務省が15日発表した人口推計によると、65歳以上の高齢者は同日時点で前年より32万人多い3588万人、総人口に占める割合は0・3ポイント増の28・4%と、いずれも過去最高を更新した。16日の敬老の日を前に集計した。平 …

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.