News to The Future
最近の投稿

国連

「住民投票」めぐり27日緊急会合 ウクライナ要請―国連安保理<時事ドットコム>2022年09月25日09時49分

 【ニューヨーク時事】ウクライナ東・南部4州で親ロシア派がロシア編入に向けて開始した「住民投票」について、国連安保理は27日午後(日本時間28日午前)に緊急の公開会合を開くことを決めた。安保理筋が24日、明らかにした。 …

ロシア軍、ウクライナ占拠地域で戦争犯罪=国連調査委<ロイター日本語版>2022年9月24日2:01 午前

[ジュネーブ 23日 ロイター] – 国連のウクライナ調査委員会を率いるエリック・モーセ委員長は23日、ロシア軍が占拠したウクライナの一部地域で性的暴行や拷問、処刑、子どもの監禁などの戦争犯罪が行われたと発表 …

ロシアは「国連憲章違反」、バイデン氏が非難 無責任な核の脅しとも<ロイター日本語版>2022年9月22日1:43 午前

[国連 21日 ロイター] – バイデン米大統領は21日、国連総会の一般討論演説で、ロシアのウクライナ侵攻は国連加盟の基本理念に反していると非難し、ロシアが核を使用するという「無謀」で「無責任な」脅しをかけて …

岸田首相 “安保理改革へ交渉開始を” 国連総会で一般討論演説<NHK>2022年9月21日 10時05分

岸田総理大臣は国連総会で一般討論演説を行い、安全保障理事会の常任理事国ロシアのウクライナ侵攻で国連の信頼性が危機に陥っているとして、安保理改革に向けた交渉開始の必要性などを訴えました。 岸田総理大臣は日本時間の21日午前 …

国連事務総長、北朝鮮の核兵器使用法整備「深く懸念」 協議呼びかけ<ロイター日本語版>2022年9月10日5:45 午前

[ワシントン 9日 ロイター] – グテレス国連事務総長は9日、北朝鮮が核兵器の使用条件を定めた法令を採択したことに「深い懸念」を表明した。 国連のデュジャリック報道官によると、グテレス氏は北朝鮮に対し、持続 …

中国新疆で「深刻な人権侵害」、人道に対する犯罪も 国連が報告書<ロイター日本語版>2022年9月1日8:13 午前

[31日 ロイター] – 国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は31日、中国の新疆ウイグル自治区に関する報告書を公表し、少数民族ウイグル族などに対する恣意的で差別的な身柄拘束は人道に対する犯罪に相当する可能 …

NPT会議、土壇場で再び決裂 ロシア反対、文書不採択―揺らぐ核不拡散体制<時事ドットコム>2022年08月28日07時14分

 【ニューヨーク時事】ニューヨークの国連本部で開かれていた核拡散防止条約(NPT)再検討会議は最終日の26日、最終文書案にロシアが反対し、決裂して閉幕した。2015年の前回会議に続く土壇場の不採択。2月にウクライナ侵攻を …

NPT会議、再び決裂 ロシア反対、最終文書採択できず<時事ドットコム>2022年08月27日11時04分

 【ニューヨーク時事】ニューヨークの国連本部で開かれていた核拡散防止条約(NPT)再検討会議は26日、最終日を迎えたが、ロシアの反対により最終文書案を採択できず決裂した。ロシアのウクライナ侵攻で世界の安全保障環境が急激に …

NPT再検討会議 ロシアの反対で「最終文書」採択できず<NHK>2022年8月27日 10時04分 

世界の核軍縮の方向性を協議するNPT=核拡散防止条約の再検討会議は最終日の会合が開かれましたが、ウクライナ情勢をめぐる対立が解けず、「最終文書」の草案にロシアが反対したことから、文書は採択されませんでした。 再検討会議が …

世界で3.45億人が急性食料不安に直面、19年以降で2倍超=WFP<ロイター日本語版>2022年8月25日4:05 午前

[バグダッド 24日 ロイター] – 国連世界食糧計画(WFP)は24日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)、紛争、気候変動により、世界で急性食料不安に直面している人数が2019年から2倍以上の …

新疆ウイグル自治区で「強制労働」、国連専門家が報告書で指摘<ロイター日本語版>2022年8月18日4:24 午後

[北京 18日 ロイター] – 国連の小保方智也氏(現代的形態の奴隷制担当)は、中国の新疆ウイグル自治区で少数民族の強制労働が行われていると「結論付けるのは妥当」とする報告書を発表した。中国は猛反発している。 …

アフリカ行き貨物船が到着 食料危機国に穀物輸出―ウクライナ<時事ドットコム>2022年08月13日06時06分

 【ワルシャワ時事】ウクライナ産の穀物をアフリカに輸送するため国連がチャーターした貨物船が12日、ウクライナ南部の港に入港した。同国のクブラコフ・インフラ相がツイッターへの投稿で明らかにした。ロシアとの合意で1日に海上で …

NPT会議、核めぐる溝あらわ 核保有国と非保有国<時事ドットコム>2022年08月07日07時05分

 【ニューヨーク時事】1日に開幕した核拡散防止条約(NPT)再検討会議は5日、1週目の日程を終えた。ロシアのウクライナ侵攻で高まる「核の脅威」への危機感から、核軍縮と不拡散を定めるNPTの重要性を指摘する声が各国から相次 …

「核兵器は愚か」と廃絶訴え 広島の平和記念式典に初出席―グテレス国連総長<時事ドットコム>2022年08月06日09時17分

 グテレス国連事務総長は6日午前、広島市で開かれた平和記念式典であいさつし、「核兵器は愚かなもの」と断じ、廃絶に向けて努力するよう核保有国に呼び掛けた。グテレス氏が同式典に出席するのは初めて。 〔写真特集〕戦争の記憶~1 …

NPT会議開幕(1日)

岸田首相、NPT演説で基金創設表明 若い世代に被爆への理解<ロイター日本語版>2022年8月2日12:58 午前 [1日 ロイター] – 訪米中の岸田文雄首相は1日、ニューヨークで開幕した核兵器不拡散条約(N …

ロ・ウクライナ、穀物輸出再開へ合意文書に署名 食料危機緩和に期待<ロイター日本語版>2022年7月23日12:13 午前

[イスタンブール 22日 ロイター] – ロシアとウクライナは22日、ウクライナに滞留する穀物の輸出再開に向けた合意文書に署名した。仲介役を務めた国連のグテレス事務総長とトルコのエルドアン大統領は、世界的な食 …

ウクライナ穀物輸出再開、22日に合意文書に署名へ=トルコ大統領府<ロイター日本語版>2022年7月22日5:42 午前

[イスタンブール/国連/ワシントン/キーウ 21日 ロイター] – トルコの大統領府は21日、ウクライナに滞留する穀物の輸出再開に向け、両国とロシア、国連のグテレス事務総長の4者が22日に合意文書に署名すると …

恣意的な拘束、ウクライナの一部で蔓延=国連人権高等弁務官<ロイター日本語版>2022年7月6日7:05 午前

[ジュネーブ 5日 ロイター] – 国連のバチェレ人権高等弁務官は5日、ロシア軍やロシア軍に関連する武装集団による民間人の恣意的な拘束がウクライナの一部で広がっており、270件が記録されていると述べた。ウクラ …

ロシアの常任理事国「除外を」、ゼレンスキー氏が要請<YAHOOニュース>6/29(水) 10:11

CNN.co.jp (CNN) ウクライナのゼレンスキー大統領は28日、国連安全保障理事会で演説し、ウクライナ中部のショッピングモールが大規模な攻撃を受けたことを踏まえ、ロシアを常任理事国から除外するよう求めた。 演説の …

ウクライナ大統領、ロシアを「テロ国家」と非難 国連追放を要請<ロイター日本語版>2022年6月29日7:48 午前

[国連 28日 ロイター] – ウクライナのゼレンスキー大統領は28日、国連安全保障理事会の緊急会合でビデオ演説し、ロシアを「テロリスト国家」と非難した。一方、ロシアはゼレンスキー氏が安保理での演説を利用し、 …

1 2 3 4 »

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.