News to The Future
最近の投稿

通商政策(TPP、IPEF)

中国「必要な措置取る」、米の通信機器販売禁止措置に反発<ロイター日本語版>2022年12月1日7:30 午後

[北京 1日 ロイター] – 中国商務省は1日、米国が中国企業製通信機器の販売禁止措置を打ち出したことに反発し、国内企業の権利を保護するために必要な措置を取ると表明した。 米連邦通信委員会(FCC)は11月2 …

英国、EU離脱の再考始まる-「反対」「間違っていた」が調査で半数超<bloomberg日本語版>2022年11月23日 2:25 JST

Ellen Milligan、Alex Wickham、Philip Aldrick 英国は欧州連合(EU)離脱を巡り何年にもわたって分断や激論を続けている。それでもまだ、議論は尽きない様子だ。   EU離脱方針を決めた …

米中貿易相が会談 対話継続を確認<時事ドットコム>2022年11月19日08時59分

 【ワシントン、北京時事】米中両政府は18日、米通商代表部(USTR)のキャサリン・タイ代表と中国の王文濤商務相が会談したと発表した。アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれているタイの首都バンコクで対面で会 …

米FCC、ファーウェイ・ZTE製機器の新規販売認可禁止へ<ロイター日本語版>2022年10月13日7:35 午後

[13日 ロイター] – 米連邦通信委員会(FCC)が、安全保障上の理由で中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の通信機器の新規販売認可を禁止する方針であることが分かった。同委の資料 …

焦点:エネ供給武器のプーチン戦略、「ロシアにも痛手」の試算<ロイター日本語版>2022年9月9日1:29 午後

[モスクワ 8日 ロイター] – 「西側へのエネルギー供給を場合によっては、完全に停止する」――。ウクライナ侵攻を巡って欧米との関係悪化が続くロシアのプーチン大統領によるこうした脅しは、ロシアにとってもろ刃の …

対中制裁関税、当面継続 見直しには含み―米USTR<時事ドットコム>2022年09月03日07時49分

 【ワシントン時事】米通商代表部(USTR)は2日、中国からの輸入品に対する制裁関税措置を続けると発表した。バイデン政権はインフレ対策として関税引き下げを検討してきたが、措置の見直しをいったん延長。産業界の要請を踏まえ、 …

米、対中関税巡る対応見直し 台湾情勢受け=関係筋<ロイター日本語版>2022年8月11日10:37 午前

[ワシントン 10日 ロイター] – 台湾周辺での中国の軍事演習を受けて米政権当局者が対中関税を巡る考えを見直し、選択肢をいったん保留したと、事情に詳しい関係者らが明らかにした。 バイデン政権は物価高騰に対応 …

ペロシ氏の訪台で裏ルートの外交が複雑になった-レモンド米商務長官<bloomberg日本語版>2022年8月11日 3:00 JST

レモンド米商務長官は10日、バイデン大統領は中国からの輸入品に対する関税を巡り行動をなお検討しているが、「地政学情勢は複雑だ」と述べた。ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで発言した。   レモンド氏は「ペロシ下院 …

ロシア、化石燃料収入が13兆円 研究機関「軍備強化の支えに」<YAHOOニュース>6/14(火) 20:20

共同通信  フィンランドの研究機関「エネルギー・クリーンエア研究センター(CREA)」は13日、ロシアの化石燃料の輸出に伴う収入がウクライナに侵攻した2月下旬からの100日間で、930億ユーロ(約13兆円)に上るとの推計 …

レモンド米商務長官、一部の関税撤廃は「理にかなうかもしれない」<bloomberg日本語版>2022年6月6日 2:24 JST

レモンド米商務長官はほぼ40年ぶりの高いインフレを抑える方法として、一部の財に対する関税を撤廃することは「理にかなうかもしれない」と述べた。   レモンド長官は5日、CNNとのインタビューで「鉄鋼とアルミニウムについては …

「IPEF」とは何か、中国の影響力にどう対抗するのか-QuickTake<bloomberg日本語版>2022年5月24日 1:00 JST

バイデン米政権は23日、13カ国による新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」発足に向けたプロセスの立ち上げを正式に発表した。米国は2017年に環太平洋経済連携協定(TPP)を離脱し、中国が主導する形で今年発効 …

米国、TPPに代わる「新経済圏」設立を表明へ…バイデン大統領の来日時に<読売新聞オンライン>2022/05/11 05:00

 米国のバイデン政権が、23日に開かれる日米首脳会談に合わせ、新たな経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」の設立を表明することがわかった。米国が主導し、日本や豪州、インド、韓国や東南アジア諸国の参加を見込む。デ …

米の対中関税見直し、経済への影響評価の一環=USTR代表<ロイター日本語版>2022年5月6日6:14 午前

[オタワ 5日 ロイター] – 米通商代表部(USTR)のタイ代表は5日、中国製品に対する関税の見直しは、利害関係者の意見を聞き経済への影響を評価するプロセスの一環との認識を示した。 カナダのエング貿易相との …

中国の北朝鮮向け輸出が急増、食用油や小麦粉など<ロイター日本語版>2022年4月20日7:51 午後

[北京 20日 ロイター] – 中国の北朝鮮向け輸出が1─3月に急増した。食用油、小麦粉、医薬品の輸出が大幅に拡大した。 中国税関当局のデータで20日明らかになった。 両国の貿易は、新型コロナウイルス流行に伴 …

ウクライナ港湾業務停止、ロシアはアゾフ海で商業船の運航止める<ロイター日本語版>2022年2月24日6:06 午後

[モスクワ/アンカラ 24日 ロイター] – ウクライナ大統領首席補佐官顧問は、ウクライナ軍が港湾での業務を全て停止したことを明らかにした。国外への穀物輸送の停滞が懸念されている。 ロシアは24日、陸海からの …

中国、第1段階通商合意の目標未達に 米12月の対中輸出が減少<ロイター日本語版>2022年2月9日3:41 午前

[ワシントン 8日 ロイター] – 米国のモノの対中輸出が2021年12月に減少し、通年の対中貿易赤字は450億ドル拡大した。中国が第1段階の米中通商合意の目標を達成できなかったことが鮮明となった。 米国勢調 …

中国、来年954品目の輸入関税引き下げ 医療機器など<ロイター日本語版>2021年12月15日8:21 午後

[北京 15日 ロイター] – 中国財政省は15日、2022年に954品目の輸入関税を引き下げると発表した。 医療機器、冬季五輪関連製品、二酸化炭素(CO2)の排出削減につながる自動車部品などが対象。最恵国税 …

イエレン米財務長官、生産引き上げには保護主義的な対応が必要も<bloomberg日本語版>2021年12月8日 1:21 JST

・経済・国家安全保障を保護するため重要製品の国内生産を増やす必要 ・ボトルネック解消には数年かかる、高い離職率が労働市場逼迫を示唆 イエレン米財務長官は、サプライチェーンを外国に依存したことによって米国の脆弱(ぜいじゃく …

バイデン氏、ファーウェイ・ZTE排除法案に署名<ロイター日本語版>2021年11月12日5:27 午前

[ワシントン 11日 ロイター] – バイデン米大統領は11日、米安全保障に対する脅威と見なされる企業が米規制当局から新たな機器ライセンスを取得できないようにする法案に署名した。中国通信機器大手の華為技術(フ …

米、「中国軍関連」企業への投資禁止を継続<ロイター日本語版>2021年11月10日6:36 午前

[ワシントン 9日 ロイター] – バイデン米大統領は9日、トランプ前政権時代に導入された米投資家による「中国軍関連」企業への投資の禁止を継続すると発表した。 バイデン大統領はペロシ下院議長宛の書簡で「中国は …

1 2 3 17 »

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.