News to The Future
最近の投稿

官僚(行政)

尼崎全市民情報紛失 際立つ管理の甘さ、会見でパスワード桁数公表<産経ニュース>2022/6/23 21:41

23日に明らかになった兵庫県尼崎市のUSBメモリー紛失問題は、約46万人もの市民の個人情報が漏洩(ろうえい)の危機にさらされるという前代未聞の事態を引き起こした。原因は市の委託先業者側によるお粗末な行動。ただ、メモリー運 …

10万円給付、全額現金の適用基準を検討へ=磯崎官房副長官<ロイター日本語版>2021年12月8日5:59 午後

[東京 8日 ロイター] – 磯崎仁彦官房副長官は8日午後の会見で、子育て世代への10万円給付について、どのような場合に全額を現金にすることができるのか、具体的な運用方法を検討していきたいと述べた。 岸田文雄 …

10万円給付、クーポンは「三方損」 全額現金にした自治体の言い分<朝日新聞デジタル>2021年12月8日 6時00分

 18歳以下の子どもがいる世帯に「現金とクーポン」で10万円相当を給付する政府の方針をめぐり、大阪市が「クーポンは配らず全額現金にする」など、独自の対応に踏み出す自治体が相次いでいる。判断の背景には何があるのか。 「ふり …

熱海市長「人災否定できない」…土石流、10年前に危険認識したが盛り土対策の命令見送り<読売新聞オンライン>2021/10/19 06:55

 静岡県熱海市で7月に発生した土石流災害で、崩落の起点付近にあった盛り土について、市は18日、2011年に県と協議し、造成業者に安全対策を求める命令を決定しながら、見送っていたことを明らかにした。業者が崩落を防ぐ工事を始 …

矢野事務次官の寄稿は「財務省の事務方トップが“会計学に無知識である”ことを世界に晒した」 ~高橋洋一氏が指摘<ニッポン放送NEWS ONLINE>2021-10-13

By – NEWS ONLINE 編集部   ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(10月13日放送)に数量政策学者の高橋洋一が出演。『文藝春秋』で発表された矢野康治財務事務次官の論考について解 …

矢野次官が指摘の「バラマキ合戦」、経済同友会代表幹事「100%賛成だ」<読売新聞オンライン>2021/10/12 21:26

 経済同友会の桜田謙悟代表幹事は12日の記者会見で、財務省の矢野康治次官が衆院選や自民党総裁選を巡る経済対策などの論争を「バラマキ合戦」と月刊誌に寄稿したことに関し、「書かれていることは、100%賛成だ」と述べた。  桜 …

財務次官の「バラマキ批判」寄稿が波紋、与党内には不快感示す声も…首相は静観<読売新聞オンライン>2021/10/12 09:44

 財務省の矢野康治次官が8日発売の月刊誌「文芸春秋」に衆院選や自民党総裁選を巡る経済対策などの論争について、「バラマキ合戦」と寄稿したことが波紋を広げている。岸田首相らは静観しているものの、衆院選を直前に控える中の財務省 …

バラマキ批判「小ばかにした話」 自民政調会長<時事ドットコム>2021年10月12日00時31分

 自民党の高市早苗政調会長は11日夜のBS日テレ番組で、財務省の矢野康治事務次官が月刊誌「文芸春秋」に寄稿し、与野党の政策論争を「バラマキ合戦」と指摘したことについて、「小ばかにしたような話だ。次官室から見える景色と私た …

国が赤木ファイル存在認める 「存否必要ない」から一転<朝日新聞デジタル>2021年5月6日 18時53分

 学校法人森友学園(大阪市)への国有地売却をめぐる財務省の公文書改ざん問題で、国は6日、自死した同省近畿財務局職員赤木俊夫さん(当時54)が改ざんの経緯を記したとされる「赤木ファイル」の存在を認めた。赤木さんの妻・雅子さ …

若手キャリア官僚退職4倍以上に 加藤官房長官「環境整備必要」<NHK>2020年11月20日 20時45分

自己都合で退職した20代の国家公務員の「総合職」が、昨年度、平成25年度の4倍以上に増加したことに関連し、加藤官房長官は、長時間労働の是正や、公務員が働きやすい環境の整備が必要だという認識を示しました。 内閣人事局により …

「経産省は知らない」再々委託の現場 給与は最低賃金級<朝日新聞デジタル>2020年7月7日 11時30分

 経済産業省の事業をめぐって国会で野党が追及を続けた再委託問題。多数の下請けが絡んで利益の「中抜き」が懸念されるなかで、委託が繰り返された先の現場はどうなっているのか――。経産省の事業の再々委託先で働いていた30代男性が …

「家賃支援給付金」受け付け開始 7月にずれ込む見通しに <NHK>2020年6月20日 6時29分

新型コロナウイルス 売り上げが大きく落ち込んだ中小企業などの賃料の負担を軽減する「家賃支援給付金」は、申請の受け付け開始が来月にずれ込む見通しになりました。 家賃支援給付金は、新型コロナウイルスの影響で、ことし5月から1 …

経産省と委託先、親密さは鮮明に 落ち着かない前田長官<朝日新聞デジタル>2020年6月12日 8時00分

参院予算委で答弁する前田泰宏・中小企業庁長官=2020年6月11日、岩下毅撮影  新型コロナウイルス対策の持続化給付金の事業を請け負った「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」と発注側の経済産業省との親密な関係がより鮮 …

「家賃支援」も巨額委託費942億円、野党批判「文化庁が丸々1個買える」 <読売新聞オンライン>2020/06/11 07:12

 10日に行われた衆院予算委員会の質疑で、野党は前日に引き続き、新型コロナウイルス対策事業の委託費に焦点を当てて追及した。政府が第2次補正予算案の目玉として新設する「家賃支援給付金」でも巨額の委託費が計上されており、野党 …

入札価格が黒塗り?中抜き? 持続化給付金の論点まとめ<朝日新聞デジタル>2020年6月11日 7時00分

持続化給付金をめぐる主な疑問  新型コロナウイルス対策の持続化給付金をめぐり、給付事業の民間委託のあり方に批判が集まるなか、今年度第2次補正予算案が10日、衆院本会議で可決された。審議の舞台は参議院に移るが、委託先の選考 …

また高額委託 家賃給付金事業、942億円でリクルートに 「システム強化に費用」<毎日新聞>2020年6月10日21時36分

 新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた中小企業などに、最大600万円を支給する「家賃支援給付金」について、梶山弘志経済産業相は10日、衆院予算委員会で支給事務などの委託費として2020年度第2次補正予算案に942億円を …

給付金業務の受託団体、決算公告なしでも「契約に瑕疵ない」=梶山経産相<ロイター日本語版>2020年6月9日 / 09:08

[東京 9日 ロイター] – 梶山弘志経済産業相は9日の閣議後会見で、持続化給付金事業の事務を委託した「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」が設立以来、決算公告をしていなかったものの、契約については「瑕疵 …

給付金事業 電通7社に154億円 パソナへの外注費は明かさず<東京新聞>2020年6月6日 07時07分

 「東京都港区の電通本社」 国の持続化給付金で、一般社団法人サービスデザイン推進協議会から事業の大部分の再委託を受けた広告大手の電通と子会社六社がグループとして、少なくとも計百五十四億円を得る見通しであることが分かった。 …

(#政界ファイル)自民党の石原伸晃元幹事長「運用委任では国民の信得られず」<朝日新聞デジタル>2020年6月5日 5時00分

石原伸晃元幹事長  連日騒がれている持続化給付金の問題では、競争入札に勝った団体が再委託して電通に投げていた。どれだけの事業をどれだけの委託料で、どれだけ速やかに国民に給付金を届けるか。公金なので説明する義務が行政にある …

設立直後に補助金4680万円 給付金受託団体、業務は電通に外注<朝日新聞デジタル>2020年6月5日 5時00分

 持続化給付金の手続き業務を受注している「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」が、2016年の設立直後に経済産業省の補助金事業先に選ばれ、4680万円をもらっていた。経産省が事業先を公募した日と協議会の設立日が重なっ …

1 2 »

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.