News to The Future
最近の投稿

金利(利回り)

日銀黒田総裁と市場の衝突激化へ-世界的金利上昇も超低金利堅持<bloomberg日本語版>2022年7月4日 14:53 JST

円相場は一段と下落し、10年物日本国債利回りはショートの動きに日本銀行が許容する変動幅の上限を突破する。株価は乱高下して、クレジット投資家の間では様子見の姿勢が広がる。   来年4月に任期満了を迎える黒田東彦日銀総裁が超 …

ECB、域内金利差拡大に対応 PEPP再投資を柔軟に<ロイター日本語版>2022年6月15日9:56 午後

[フランクフルト/ミラノ 15日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)は15日に臨時会合を開催し、国債利回りの格差拡大によるユーロ圏市場の分断を防ぐ措置を検討すると表明した。最近終了した新型コロナウイルス危 …

ルーブル急落、中銀が資本規制緩和 国債利回りも低下<ロイター日本語版>2022年4月12日1:07 午前

[11日 ロイター] – ロシア中央銀行がルーブル相場の下落阻止に向け暫定的に導入した資本規制の緩和を発表したことを受け、11日の取引でルーブルが急落した。 不安定な取引の中、1500GMT(日本時間12日午 …

3カ月物LIBOR、1%突破-2020年4月以来ほぼ2年ぶり<bloomberg日本語版>2022年3月29日 22:55 JST

3カ月物ドル建てロンドン銀行間取引金利(LIBOR)が29日、ほぼ2年ぶりに1%を上回った。金融市場で短期債が全般的に売られたことが背景にある。   LIBORは3営業日連続で上げ、約1ベーシスポイント(bp、1bp=0 …

米2年債と10年債の利回り逆転、19年以来初-景気後退シグナルか<bloomberg日本語版>2022年3月30日 6:18 JST

米国債の2年物利回りが10年物を一時上回り、この組み合わせでは2019年以来初めて逆イールドが発生した。償還期限が短めの米国債利回りが長めのものより高くなる逆転現象は他の年限同士でも見られており、米金融当局の利上げが景気 …

米金利が軒並み上昇も預金金利は例外-取り残される一般預金者<bloomberg日本語版>2022年2月16日 4:16 JST

ウォール街を見渡すと金利はほぼどこでも上昇しているが、一般の預金者を取り巻く状況は異なる。   米2年債利回りは先週に一時1.64%に達し、1営業日ベースの上昇率としては約10年ぶりの大きさを記録。2019年後半以来の高 …

アングル:金利上昇、「指し値オペ」で止める日銀 円安再開なら難題も<ロイター日本語版>2022年2月14日7:11 午前

[東京 14日 ロイター] – 日銀が「指し値オペ」を使って金利上昇を止めに来た。ウクライナ情勢の緊迫化もあり、円金利はいったん低下する見通しだ。しかし、世界的なインフレは加速しており、金利上昇圧力は下がりそ …

長期金利の上限死守を明確化した日銀、今後の情報発信に注目<bloomberg日本語版>2022年2月10日 18:34 JST

伊藤純夫 為替市場は円安で反応、政策修正観測の沈静化は不透明 0.25%死守、タイミングに「違和感はない」-IHSマークイット 日本銀行は10日、指定した利回りで国債を無制限に買い入れる指し値オペを発動すると発表し、長期 …

長期金利の上限死守を明確化した日銀、今後の情報発信に注目<bloomberg日本語版>2022年2月10日 20:34 JST

日本銀行は10日、指定した利回りで国債を無制限に買い入れる指し値オペを発動すると発表し、長期金利の上限0.25%程度の死守と金融緩和の継続姿勢を明確にした。直後の為替市場では円安が進んでおり、黒田東彦総裁らの情報発信に変 …

米長期金利、2年ぶり高水準 一時1.93%台、雇用統計受け<時事ドットコム>2022年02月05日10時03分

 【ニューヨーク時事】4日の米債券市場では、長期金利の指標となる10年物米国債利回りが、一時1.93%台まで上昇した。2020年1月以来2年ぶりの高水準。1月の雇用統計で就業者数が大きく増加したことで、米連邦準備制度理事 …

米長期金利、一時1.79% 2年ぶり高水準に上昇<時事ドットコム>2022年01月08日09時23分

 【ニューヨーク時事】週末7日のニューヨーク債券市場では、長期金利の指標となる10年物米国債利回りが一時1.79%と、2020年1月以来2年ぶりの高水準に上昇した。米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げを加速するとの警戒 …

米国債利回りが急上昇、30年債入札の不調や予想上回る米CPIで<bloomberg日本語版>2021年11月11日 7:09 JST

米国債利回りは10日、幅広い年限で大幅に上昇した。予想を上回る米消費者物価指数(CPI)上昇率が投資家の懸念をあおり、米連邦準備制度による金融引き締めペースがより速くなるとの観測につながった。   30年債入札の不調は米 …

円ショートに米金利低下の逆風、111円台も視野-ファンド勢なお弱気<bloomberg日本語版>2021年11月10日 10:44 JST

11月に入ると円相場は約1%上昇し、G10通貨で最も値上がり レバレッジドファンドの円ポジションは 2019年1月以降で最も弱気 円がさらに下落する方向に賭けるトレーダーは、グローバル市場での長期金利の乱高下に伴い円高方 …

米国債利回りの上昇止まらず-30年債、11bp上げて2.1%<bloomberg日本語版>2021年9月29日 2:18 JST

米金融当局による資産購入のテーパリング(段階的縮小)観測を背景に、米国債利回りは28日もほぼ全ての年限で上昇。投資家はこの日実施される米7年債入札の結果も待っている。   米2年債利回りは28日に一時0.32%と、202 …

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © ニュースで未来を読む All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.